鵠沼海岸で活動している一般参加型ビーチバレー大会FOVAでの成績などを載せていきます
by mbvbeach
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
デフビーチバレー大会【オリンピック選考試合】
5/30(土)

鵠沼海岸にて,デフビーチバレー大会が行われました。

この大会は,9月に台北で行われる『デフリンピック(聴覚障害者のオリンピック)』の
ビーチバレー日本代表を決めるとても重要な大会です。

今年初め,この大会を鵠沼海岸で行いたいと言う話をデフ協会から打診され,
都度,コート,審判の確保,競技方法など,常に連絡を取り合ってきました。

そして開催されたこの大会。

心配だった天気も,途中晴れ間が覗く程の好天で,無事大会を行う事ができました。

肝心の試合結果は・・・。

デフリンピック出場がかかった女子の試合

■準決勝 
平井-會本 21-18 武内-小林
藤田-沼沢 21- 7  加藤-小高

■決勝(3セットマッチ)
藤田-沼沢 2(21-12,17-21,15-9)1 平井-會本

第2候補の藤田-沼沢組が,下馬評通りの実力で優勝!

一方の平井-會本組も,最近は全く勝てなかった武内-小林組に
準決勝で勝ち,決勝もフルセットと,第1候補の意地を見せつけました。

結果,この2組がデフリンピックの出場権を勝ち取りました。

普段,鵠沼で練習している姿を見ているこの2組。

ここまで本当に良く頑張ったと思います。

しかし,目指すところはオリンピックという最高の舞台。

今のままでは全く歯が立たないでしょう。。

あと3ヶ月。

残された期間の努力で,勝負の場になるか,観光になるかが
決まるのではないかと思います。

悔いの無い様に頑張れ!みんな!!

今大会,協会の方は勿論,通訳の皆さん,ボランティアで怪我のフォローから
試合中のボール拾いまでやってくれた帝京大学の皆さんなど,多くの方々の
協力がありました。

勿論,審判をお願いした,あゆママ,由佳ちゃん,笑ちゃんの協力も
忘れる事はできません。

そして,多忙な中ここまで指導してきた今井監督。

本当に皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-03 10:29 | ビーチバレー
<< 今後の予定 第76回 東京優駿(日本ダービー) >>