鵠沼海岸で活動している一般参加型ビーチバレー大会FOVAでの成績などを載せていきます
by mbvbeach
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ビーチバレージャパン<女子編>
まずは,今年のMaster Card Beach Volley Japanの日程を紹介しましょう。

■男子
8月12日(木) 9:45~ 予選グループ戦
8月13日(金) 9:00~ 決勝トーナメント戦1・2回戦, 敗者復活1・2回戦
8月14日(土) 9:00~ 決勝トーナメント戦3・4回戦, 敗者復活3・4・5・6回戦
8月15日(日) 9:30~ 決勝トーナメント戦 準決勝, 決勝戦

■女子
8月13日(金) トーナメント戦1回戦
  Aコート 第4試合 ①浦田/西堀-⑧保立/松山
  Aコート 第7試合 ③浅尾/草野-⑥駒田/菅山
  Bコート 第7試合 ④田中/溝江-⑤楠原/三木
  Aコート 第8試合 ②尾崎/金田-⑦幅口/山田

8月14日(土) トーナメント戦2回戦、敗者復活1・2回戦
8月15日(日) トーナメント準決勝・決勝・閉会式

【女子出場チーム】

①浦田聖子/西堀健実
②尾崎睦/金田洋世
③浅尾美和/草野歩
④田中姿子/溝江明香
⑤楠原千秋/三木庸子
⑥駒田順子/菅山かおる
⑦山田寿子/幅口絵里香
⑧保立沙織/松山紘子

第1戦の東京オープンが浦田/西堀組,第2戦愛知大日本印章オープンが田中/溝江組。
そして,先月行われた第3戦大阪カップ中之島大会が尾崎/金田組。

大会毎に優勝チームが変わり,どのチームも波に乗り切れないのが今の女子。

大阪カップから約1ヶ月。各チームどの様にチーム力を上げて来たのでしょうか?

ワールドツアーを転戦した田中/溝江組。

ワールドツアーをキャンセルし,国内での練習を選択した浅尾/草野組,浦田/西堀組。

この決断がどの様な結果をもたらすのでしょうか?

厳しい言い方をすれば,このジャパン以降,過密日程で試合が続きます。
ここで兆しの見えないチームは,後半戦も苦戦する事になるでしょう。

それだけ大きな意味を持つこのビーチバレージャパン。

昨年は浅尾/西堀組の優勝で幕を閉じました。

今年はどのチームが優勝するのでしょうか?

ここのところ,風の強い日が多いここ神奈川。
大会期間中は風の強さにも注目です!

風に強いのは,第2戦の大日本印章を制した田中/溝江組でしょうか?

また,鵠沼を拠点としている山田/幅口ペアも風は大歓迎でしょう。

こういった気象条件も勝敗を左右する大きな要素です。

私はズバリ!!

田中姿子/溝江明香組の優勝!!

と予想します。

安定感のある浦田聖子/西堀健実組との決勝戦になると思います。

基本的に風の強い地域では長身選手が有利です。

過去にも,愛知では鈴木洋美選手が優勝したりと,風によりネットプレーが多くなる事から,
強風になればなる程有利になると考えています。

一方,全く風が吹かなかった場合は・・・。

やはり浦田聖子/西堀健実組でしょうかね。

個人的な注目は,楠原千秋選手!!

今年はこの人のプレーが見られる事を本当に嬉しく思います。

あぁビーチバレーだなぁ。と。

いずれにしてもレベルの高い試合を見せて欲しいと思います。

各選手頑張ってくださいね!!
[PR]
by mbvbeach | 2010-08-05 18:48 | ビーチバレー
<< いよいよBeach Volle... 8/12よりビーチバレージャパ... >>