鵠沼海岸で活動している一般参加型ビーチバレー大会FOVAでの成績などを載せていきます
by mbvbeach
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:FOVA( 35 )
ふくいカップを振り返る
ネタは殆どmixiに書くことが多くて,こっちはさぼり気味。

とりあえず,福井へ行った話でも書きましょうか。。

JBVツアー後半戦の開幕を飾るのは,グランドスラムのふくいカップ。

仕事の都合で,残念ながらふくいカップは行かれない予定でしたが,
2週間休みなく働きまくったら,土日休むことが出来ました!!

んで,疲れた体に鞭打って,急遽福井へ~♪

今回は,スタッフではなく,ただの観客として行ったので,
交通費,宿泊費等はもちろん自腹。

せっかくの休み使って,身銭切ってまで行くべきか悩んだけど,
後半の開幕戦。やっぱり見たい。

そんなこんなで,出発当日に宿の予約と帰りの夜行バスの手配をし,
夜21:00に田町でビーチバレースタイル御一行様と合流し,一路福井へ。

道中は後半戦の展望をしたり,マニアならではのビーチバレー談義に花を咲かせ,
社長が調べてきたP.Aでお勧め料理を食べたりと,あっという間に時間は過ぎて行きました。

ホント,わかる人とビーチバレーの話が出来るのは楽しいね♪

途中,京都辺りから私が運転することとなり,そのまま現地まで。
久々の運転だったけど,意外と大丈夫でした(笑)

敦賀ICを降りたのが朝の4時頃。

会場に着く前に腹ごしらえと,こちらも社長が調べた港の定食屋さんへ。

その途中,左前方からなにやら大きな影が!!

慌てて急ブレーキを踏むと,そこには大きな鹿が2匹。

いやぁまさかの鹿登場(笑)

そんなこんなの珍道中も,なんとか無事会場に到着したのでありました。

今回はただの観客なので,早速注目の試合をチェック。

いやぁ試合をコイントスから見られるって楽しいですね~。

あぁ,キャッチ取ったんだ。とか,公式練習でどこに時間を割いているか?
とかね。

なんだか最近忘れていた感覚。

ワクワクと,ドキドキが止まらない。

今回のお目当ては日高裕次郎選手。

最初の頃は,彼の安易な考え方がホント嫌いだったんだけどなぁ~。

ビーチバレージャパンで見せたプレーと,その後の会見の言葉と涙から,
真剣にビーチバレーと対峙し始めたことが伝わってきた。

"それ"が正しかったのか,間違っていたのかを確かめるのも,今回福井まで
来た目的の一つ。

当然朝から第3コートに張り付いてみた。

ここからはマニアの皆さんにお送りします(笑)

■第3コート 第1試合 青木晋平/日高裕次郎 vs 久末正和/牛尾正和

レフト 青木晋平 ライト 日高裕次郎
レフト 牛尾正和 ライト 久末正和

◇公式練習◇
青木選手は低めのトスで早い攻撃を練習。
一方の日高選手は,高いトスを力一杯打ち込んでいた。

牛尾選手は低めのトスで後ろに回る変化のあるスパイク練習。
久末選手はかなり高めのトスで,高い打点を意識したスパイクを練習していた。

◇第1set◇
[青木/日高] [☆久末/牛尾]

1(青木)
         1(牛尾)
2(青木)
         2(牛尾)
3(日高)
4(日高)
         3(牛尾)   4-3
5(日高)
         4(久末)
6(日高)
         5(久末)
7(日高)
8(久末)
9(久末)            9-5
         6(久末)
10(日高)
         7(久末)
11(日高)
         8(久末)
12(日高)
13(久末)           13-8(TTO)
14(久末)
         9(久末)
15(日高)
16(久末)
         10(久末)
17(日高)
18(久末)           18-10
19(久末)
         11(久末)
         12(日高)
20(日高)
         13(久末)
21(-)

【戦評】
スタートは青木,牛尾両選手が狙われる展開。
しかし,序盤から早くも日高選手,久末選手へとお互い狙いを変えている。
中盤,終盤と3連続得点があるが,これは久末選手のスパイクミスから始まっている。
相手のミスに乗じた形だが,危なげない戦いぶり。
日高選手のサーブキャッチもノーミスで第1setを先取した。

◇第2set◇
[☆青木/日高][久末/牛尾]

1(久末)
          1(久末)
          2(日高●)
2(日高●)
3(久末)
4(久末)
          3(久末)    4-3
5(日高●)
6(久末)
7(久末)
8(久末)
9(久末)
10(久末)
11(久末)            11-3(TO,久末/牛尾組)
12(久末)
          4(久末)
          5(日高)
13(久末)
          6(久末)
14(日高)
          7(牛尾)   14-7(TTO)
15(日高)
16(久末)
          8(SM:日高)
17(日高)
          9(久末)
18(日高)
19(久末)            19-9
          10(久末)
20(日高)
21(SA:青木)

【戦評】
第1setは安定していた日高選手のサーブキャッチが序盤に乱れだす。
しかし青木選手の絶妙なカバーリングで得点すると,3連続ポイントで
4-3とし最初のコートチェンジ。
勢いにのる青木/日高組は,ここから怒涛の8連続ポイント。
以降も一度も連続失点する事なく完勝で2回戦へ駒を進めた。
一方の牛尾/久末組。
牛尾選手のトスが中へ中へと集まり,攻撃が単調に。
11-3となるまでタイムアウトを取らないなど,チームの状態の悪さが
そのまま点数となって表れた。

※( )はサーブで狙われた選手を示します。
 (SA)はサービスエース,(SM)はサーブミス。選手名はそれぞれ該当者。
※日高選手に限って,サーブキャッチの乱れを●印で表しています。
※右の数字はコートチェンジを表します。
 TTO:テクニカルタイムアウト
 TO :タイムアウト
※チーム横の☆はそのセット最初にサーブを打った選手。


■第1コート 第5試合 青木晋平/日高裕次郎 vs 西村晃一/仲矢靖央

レフト 青木晋平 ライト 日高裕次郎
レフト 仲矢靖央 ライト 西村晃一

◇第1set◇
[☆青木/日高] [仲矢/西村]

           1(仲矢)
           2(日高)
           3(青木)
1(青木)
2(仲矢)
           4(仲矢)
           5(西村)     2-5
3(日高)
           6(西村) 
4(日高)
           7(仲矢)
           8(日高)   
5(日高)
6(仲矢)                6-8
           9(SM:青木)
7(日高)
           10(仲矢)
8(日高●)
           11((SM:青木)
9(SM:西村)
           12(仲矢)    9-12(TTO)
10(日高)
11(仲矢)
           13(仲矢)
           14(日高●)
12(SM:西村)
13(仲矢)
           15(仲矢)    13-15
14(日高)
           16(仲矢)
           17(日高)
15(日高)
           18(仲矢)
16(青木)
17(西村)               17-18
           19(仲矢)
           20(日高)
18(日高)
19(仲矢)               19-20(TO:西村/仲矢組)
           21(仲矢)

【戦評】
どちらも一進一退の攻防。青木/日高組は,2連続得点が多いが
その直後に連続失点するなど波に乗れない。
ポイントは西村/仲矢組の17点目。
西村選手と日高選手がネット上で押し合い,西村選手が競り勝った。
高さでは敵わないが,こういう場面で1点が取れる辺りがベテランの凄み。
最後は競っているだけに,この1点は悔やまれる。
サーブキャッチは2本乱れたものの,修正出来る範囲。
ベテラン西村選手が日高選手へのショートサーブを繰り返し,効果的に
強打を消していたのが印象的でした。
これにより強打アウトが2本,ネットが1本あり,この辺りの正確性や順応性が
まだまだ足りない印象。


◇第2set◇
[☆青木/日高] [仲矢/西村]

1(仲矢)
2(西村)
           1(仲矢)
3(SM:西村)
           2(仲矢)
           3(日高)
           4(日高)     3-4
4(日高)
5(仲矢)
           5(仲矢)
6(青木)
           6(SM:日高)
7(日高)
8(仲矢)                8-6
           7(西村)
9(日高)
           8(SM:日高)
10(日高)
           9(仲矢)
11(日高)
           10(西村)    11-10(TTO)
           11(日高●)
12(日高)
           12(仲矢)
13(西村)
           13(仲矢)
           14(日高)
14(日高)               14-14
           15(仲矢)
           16(日高)
           17(日高)
           18(青木)
15(青木)
           19(仲矢)
16(日高)               16-19
17(仲矢)
           20(仲矢)
           21(仲矢)

【戦評】
またしてもポイントは西村/仲矢組の7点目。
第1set同様,西村選手と日高選手の押し合いを西村選手が制している。
この後,中盤にいつもと違うフローターサーブを数本見せたりと
変化に富んだプレーを見せた西村選手は流石。
15点からの4連続ポイントは,16点目に日高選手を仲矢選手がブロック。
もう1点日高選手を攻めた後に,突然青木選手にサーブの狙いを変えた。
これが嵌って,18点目はまたまた仲矢選手のブロック。試合を決めた。
西村選手の経験に裏打ちされた緻密な作戦と試合運び,
仲矢選手の多彩な攻撃によるサイドアウト。
やはり第3戦大阪カップ優勝は伊達ではなかった。

この試合を見て,ある点(癖?)に気がついた。
まだデータが足りないので,今シーズンかけて追いかけてみたいと思う。
[PR]
by mbvbeach | 2010-09-30 15:11 | FOVA
第2回 FOVAオープン開催!!
2010年5月29日(土) 第2回 FOVAオープンが開催されます!


■第2回 FOVAオープン ビーチバレー大会開催要項■

日本ビーチバレー連盟(JBV)公認オープン大会

主催 FOVA実行委員会
後援 神奈川県ビーチバレー連盟
主管 FOVA実行委員会

1.開催日 2010年5月29日(土) 予備日 5月30日(日)

2.競技クラス 男子2人制,女子2人制

3.会場 神奈川県藤沢市鵠沼海岸 常設コート

4.競技規則 平成22年度(財)日本バレーボール協会ビーチバレー2人制競技規則による

5.競技方法

  予選リーグ(3~4チームによるリーグ戦) + シングルトーナメント戦

6.参加資格 高校生以上

7.競技日程

 9:00~9:30 受付
 9:30~    開会式,ビーチクリーン
 10:00~   試合開始

8.参加料 1チーム3000円(但しFOVA会員は500円/1人割引)

9.賞金 優勝 3万円,2位 1.5万円,3位 0.5万円x2チーム

10.募集上限 男子24チーム,女子18チーム

5月24日締め切りです。

その他詳細,申し込みにつきましては,日本ビーチバレー連盟HPから
最新ニュース→FOVAオープン開催にてご確認下さい。

http://www.jbv.jp/2010/04/post_84.html

たくさんの皆様のご参加,お待ちしております。
[PR]
by mbvbeach | 2010-05-24 09:13 | FOVA
FOVAカップwith・・・
11月最初の日。

超爆風の中行われたFOVAカップ。

最近,当たり前の様に1人参加の私を待っていたのは
とんだサプライズ!!

日本屈指のブロッカー長谷川徳海くんが組んでくれるというのだ。

こんな嬉しい事はない。

しかし外は超爆風。

ただでさえ下手な私がまともにプレー出来る訳もない。

ここで組んで徳海くんに下手なヤツだと思われ,二度と組んでもらえない
って事だけは絶対に避けたい!!

そう思った私は,

田「出来れば天気の良い日に組みたいんだけど・・・。」

とお願いしてみる。

すると,

徳「じゃぁ帰って中国遠征のバックでも片付けようかな~」

と。

田「いやいや,せっかく来たのに帰っちゃうのはもったいないよ」

徳「じゃぁ組みましょうよ!」

ってな事で組んでもらうことになっちゃいました。

この日は,バレー未経験ながらビーチバレーを始め,
一緒に練習しているゆずるくんも1人参加。

ただでさえ始めたばかりでうまく出来ないのに超爆風。

こりゃ,ちゃんとパートナーを選んであげないと,
ビーチバレー嫌いになっちゃうぞ。。

とスタッフらしいことを考える。

んじゃぁ彼の現時点での実力を知っている私と組もう。
という事でまさかのダブルエントリー。

ゆずるくんはまだビーチ4回目。

来るたびに上手くなっている。

そりゃまだまだなんだけど,それでも風の中でもそれなりに
出来て来ている。

スタッフとしてはこの瞬間が一番嬉しいかも知れないね。

何とか1勝と思い,珍しく走り回ってみましたが,
あえなく下位トーナメント初戦で敗退。

力不足でした。

ゆずるくんゴメン。

この2チーム掛け持ちというのは,想像以上に大変で,
予選は4試合休みなく試合が行われ,やっとこさ終わったらすぐにトーナメント戦。

予選が終わった頃にはヘロヘロになっていました。

徳海くんとのペアは,予選を何とか全勝で決勝トーナメントへ進出。

【予選】
対 丸/越後組
対 川合(庶)/河野組

【決勝トーナメント1回戦】

対 畑山/但野組  

翌週のFOVAオープンエントリーペア。

やはり簡単なチームではなかったけど,殆ど前で徳海くんがシャットアウト。
勝つことが出来ました。

【決勝トーナメント2回戦】

私の尊敬する二木大将軍と松多さんのペア。
さすがに息のあったコンビで接戦となる。

試合中盤,フェイク主体だった徳海くんが,

「フェイク慣れしているので,飛んでプレッシャーかけてみます!」

と,得意のブロックで勝負に出ると,それまで接戦だったのが嘘の様に
シャットアウト祭り。

これぞ若手No.1ブロッカーの実力!!

凄いったらありゃしない!!

完全に徳海くんにおんぶに抱っこ状態で4強進出!

【準決勝】

対 矢野/菅原組

試合前,徳海くんから

「3決(3位決定戦)はテンション下がるので,決勝行きましょう!!」

とナイスアドバイス。。

この時の私,

「これ負けても3決も出来るよ~♪」

とか思っていた。

クズにも程がある。。

このペアも来週のFOVAオープンの出場チーム。

そして,あの矢野さんと菅原くんとときたら,普通は勝てないチーム。

しかし徳海くんの圧倒的なブロックと存在感が相手チームのリズムを狂わせた。

私のヘナチョコスパイクも暴風のお陰で変化したりしちゃうもんだから
それなりに決まったりする。

予想外の大量リードでマッチポイント(20-15)

ここから私がサイドアウトを切れずに20-19まで追い詰められるも,
痺れを切らした徳海くんがツー攻撃でゲームセット!

見事決勝まで進む事が出来ました。

いやぁそれにしても徳海くんの力はどこまで偉大なんでしょ??

もうおんぶに抱っこにオムツまで変えてもらっている様な状態(笑)

【決勝戦】

対山田/立野組

最近は決勝常連の山ダンナと夜の帝王,立野くんとの決勝戦。

何とかしようと張り切っていた試合の序盤,
ラリー中のボールをダイビングした際,あっさり左足が攣ってゲームセット。

もう攣ってからは何も出来ず。。。

徳海くんには本当に迷惑をかけてしまいました。

この試合が本日8試合目。

おっさんの体力は限界だった訳ですね。

あぁ・・・・。

結果は準優勝。

ダサい最後だったけど,それも私らしくて良いかな。。

本当に夢の様な1日でした。

長谷川くん,本当にどうもありがとう!!!

夜は二木大将軍様が祝勝会を開いてくれました。

場所はもちろん「ありがとう」

久しぶりの内藤さん,藤江くんもいて楽しいお酒の席になりました♪

頑張った後のお酒はホントうまい!

今度は優勝して,徳海くんとも祝勝会出来る様に頑張ろう!!

ビーチバレーって楽しいな♪
[PR]
by mbvbeach | 2009-11-02 19:31 | FOVA
行かれるか!?
現在,深夜2時前。

明日(今日)はFOVAの日。

あぁ出たいナァ~。

でも仕事終わんないナァ~。

まぁ海に行く荷物は持って来ているから,朝直接行けばいいんだけどね。

先週もそうだったけど,徹夜明けは全然動けない。

でも公認大会も近いから,色々練習もしたいしね。

あぁどうしよ。
[PR]
by mbvbeach | 2009-10-24 01:37 | FOVA
ビーチバレースタイルカップ!
雨,台風と延期が続いたビーチバレースタイルカップ。

10/17(土)無事に行われました。

海には,ビーチバレースタイル社長の松永氏と,編集長の吉田さんがいて,
受付には,卒論用のアンケート用紙を持った誠弥も来ていて,
なんだかツアーさながらの楽しい雰囲気でした♪

多くの方がメルマガ登録や,第4号の先行予約をしたりと
なかなかの盛況でしたね。

まだまだビーチバレースタイルを知らない人がいたのは
ちょっと驚きでしたが,専門誌とあって,クオリティの高さと充実度は
ピカイチです。

ビーチバレーに興味のある方は購入して損はない雑誌です。

自信を持ってお勧めします!

HPはこちら  http://www.bv-style.net/

メルマガ登録は無料です。
ツアー情報など,色々な情報が得られますよ。
[PR]
by mbvbeach | 2009-10-19 19:53 | FOVA
祝!初優勝!!
10/3(土) FOVA CUP

朝から雨模様のこの日,午後からは雨があがるという事で
いつもの様に強行開催。

しかし,天気は一向によくならず,予選が終わる13時頃まで
かなりの量の雨が降り続きました。

こんな雨の中,男子15チーム,女子5チーム,総勢40名の方に
ご参加頂きました。

いつもありがとうございます。

この日優勝したのは,鵠沼のカリスマレシーバー野口徹さんと
運よくペアリングした,福久くん。

もう結構長くFOVAに参加している様に思うが,優勝はおろか,
決勝に進出したのも初めてだったとか・・・。

実に意外だが,ふくちゃんの実力をもってしても,決勝に出られない程
FOVAのレベルが高いということか。

それだけに価値ある優勝!!

決勝戦は脇谷/太田組。

JBVツアー上位常連の脇谷くんと,先日のトキめき国体で京都代表として
頑張った太田くんを倒したのだから価値がありますね!!

ふくちゃん優勝おめでとう!!
[PR]
by mbvbeach | 2009-10-06 12:02 | FOVA
FOVA サンドブロックカップ(初日,2日目)
2009/9/22,23 

サンドブロックカップが2日間に渡って盛大に行われました!

毎度,毎度,本当にサンドブロックさんにはたくさんの賞品を
用意して頂き,感謝の気持ちで一杯です。

私が参加し始めた頃(4年前くらい?)は,全く勝てなかったので
1年間FOVAに通って,もらえる賞品は1つとかが普通でした。

いつも羨ましいと上位の人を眺めていたのを思い出します。

それが今はサンドブロックカップに来れば,まず何かしらもらえる訳で,
しかもそれが選手のタンクトップだったり,時計だったり,魚沼産のお米だったりと
信じられない物が続々と出てしまうんだから,本当にビックリです。

最近の参加者は恵まれてるなぁ~。。

とか思ったりもします。

まぁそんなこんなで,大盛況だったサンドブロックカップだったわけですが,
私個人の成績としては,本当にイマイチ。

初日は,天野さんと組んで,決勝T1回戦負け。

ただ,「矢野/河原組」相手に17点は収穫です。

天野さんは以前組んだ時もそうでしたが,非常にビーチバレーがうまい!!

組んでいて楽しいというか,やりやすいというか・・。

のびのびとプレー出来るんですよね。。

今年中にまた組んで欲しいです。。

そして2日目は,待望の大将軍様との試合。

ツアーの疲労もピークだったのもありますが,初めてビーチバレーを
辞めたいと思った程の惨憺たる内容でした。

一応,下位優勝はしましたが,こんな状態で試合に出るのは
パートナーは勿論,相手に対しても失礼だなと思いました。

組んでくれた大将軍様,申し訳ありませんでした・・・。

大会後,疲れた体に鞭打って,宮内組とやったゲーム。

組んだ誠弥は本当にうまくなった!!

あれだけ出来る様になれば,ツアースタッフコンビでの出場があるかも知れません。

そして宮内くん。

もう完全に手の届かない所に行ってしまいました。

ありゃうまいわ。

これでサーブキャッチに精度が出たら鬼に金棒!

もう組んでくれないでしょうね。
[PR]
by mbvbeach | 2009-09-25 10:32 | FOVA
6/14 FOVA cup
6/14(日)

国体,ジャパン予備日でしたが,FOVAを開催する事が出来ました。

この日のパートナーは宮内さん。

結構前からオファーして,何とか組んで頂きましたm(__)m

オファーをした理由はただ1つ!

絶対にもっと出来る選手だと思うから。

昨日のお台場大会に続き,私は殆ど狙われなかったけれど,
やっぱり上手だし,サイドアウト率も高い。

予選2試合と決勝T初戦は,全く負ける気がしなかったし,
素晴らしい内容でした。

ベスト4掛けで「浜ちゃん・ノブさん」チームにボコボコにされたけど,
これは私のレベルが低いから仕方ないでしょう・・・。

申し訳なかったです・・・。


後半戦,

また組んでもらえるのか・・・。

すげー心配・・・。

「君と組んでも得るものないから!」

とか言われそう。。

とりあえず,

私のレベルを上げなくては・・・・。

頑張ります!!
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-17 17:23 | FOVA
FOVA日程追加です!!
日曜日,無事に神奈川予選が行われたことで,予備日に当ててあった
14日(日)にFOVAが開催出来る運びとなりました。

■FOVA 今後の予定

6月14日(日) fova cup
6月21日(日) fova cup
<7月,8月は開催はありません>

■その他の2人制ビーチバレー大会予定

7月11日(土) お台場ビーチバレー2人制【お台場海浜公園】※1
7月18日(土) 海の日記念大会 2人制【鵠沼海岸】※2
8月8日(土) ビーチバレー湘南大会 2人制【鵠沼海岸】※3

※1 : 
参加は事前申込みが必要です。
開催週の月曜日(7月6日)19:00よりHP上で先着順にてエントリー開始

※2 : 
参加は事前申込みが必要です。
6月5日(金)~7月3日(金)必着
往復はがきによる登録制
http://www.fujisawa-kanko.jp/news_img/2009bv.pdf

※3 : 
参加は事前申込みが必要です。
7月6日(月)~7月24日(金)必着
往復はがきによる登録制
http://www.fujisawa-kanko.jp/news_img/2009bv.pdf

夏場は大会の開催も少ないですが,皆さんぜひご参加下さい。
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-10 11:44 | FOVA
FOVAシリーズ第6戦
5/16(土) FOVAシリーズ第6戦

■ペア 中山くん

■結果
下位トーナメント準決勝敗退

最近の暑さとは程遠く,かなり寒い一日となりました。

最近は殆ど事前にペアを決める事はなく,とりあえず大将軍に
アポ取ってみて,参加出来なければ一人参加する感じ。

一人参加って誰と組むかわからない楽しさがあるし,
森川さんや晋平くんと言った『超・超大物』と組める事もあったりしてね。

そんなこの日は,一人参加が三人いて,そのうちの一人が掛け持つ形で
ペアを決めました。

すると,その直後にGONGONこと中山くんが登場!

まだ怪我をして回復途中ですが,無理の無い範囲でという事で
組んでもらうことになりました。

GONちゃんは,まったくジャンプせず,ボールも半径2m程度しか取れない中,
的確なショットを次々と決めていきます。

特に,相手の動きを見てから打つショットは凄いの一言。

下位Tで,立野・三木という何故下位Tにいるのかわからない二人に負けましたが,
結構楽しませてもらいました。

試合間にはGONちゃんから,守備位置,サーブの攻め方など色々と
アドバイスを頂きました。

やっぱり出来る人は違うね。

大変勉強になりました。どうもありがとう!!

さてさて,次週5/23(土)は珍しくペアを決めてあります。

この方,ホントにひょんな事から(酒の席での話で)組む事になったんです。
一緒に飲んでいた方を通じて,ある理由から一方的にオファーしたもの(笑)

いまだ面識が無いというのも凄い話です。

今年に入ってまだFOVA未勝利の様なので,少しでも何かを掴んでもらえたら
良いなと思っています。

ENJOY BEACH VOLLEY!!

今週末も晴れるといいな♪

P.S
今週末,ビーチバレーJAPANの千葉県予選が行われます。
FOVA常連さんから浅田・宮内ペア,古賀・白濱ペアが出場します。

相手はツアー出場者とあって,勝つのは大変だと思いますが,
頑張って欲しいですね。

鵠沼から応援しています♪
[PR]
by mbvbeach | 2009-05-18 15:07 | FOVA