鵠沼海岸で活動している一般参加型ビーチバレー大会FOVAでの成績などを載せていきます
by mbvbeach
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ビーチバレー( 103 )
ワールドツアー男子 マルセイユ大会(グランドスラム)
続いて男子。

今大会は,48チームがMain Drawへ進出でき,
Seed16までのチームはRound2から登場するという
変則的なシングルトーナメント※です。

日本男子で唯一出場の「朝日-白鳥組」

先週に引き続き,Main Drawからの出場です。

■【Main Draw】 

<Round1>
Asahi-Shiratori JPN [18] vs Domenghini-Zaytsev ITA [47]

朝日-白鳥組はSeed18。

あと2つSeedが上だったら,<Round2>からの登場でした。

惜しい!!

とは言え,Seed18ですから,<Round1>では上から2番目のシーディング。

相手は予選から勝ちあがって来たイタリアチーム。
今年,ワールドツアー初参戦の様です。。

不気味な存在ですが,頑張ってくれるでしょう。

この戦いに勝つと,<Round2>ではスイスチームが待っています。

Laciga M.-Bellaguarda SUI [15]

ただ,ここもシーティング的には殆ど差の無いチーム。

これも勝つと,<Round3>では,恐らくSeed2のブラジルチーム。

Harley-Alison BRA [2]

これに勝つと・・・・。

と,夢ふくらみますね。。

女子同様,期待できそうですね!

※シングルトーナメント : 
1度負けたらそこで終わりのトーナメント戦。高校野球がこの方式。
通常,ビーチバレーはダブルイリミネーション(敗者復活方式)で行われる事が多く,
シングルトーナメントは珍しいと思われる。
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-22 18:05 | ビーチバレー
ワールドツアー女子 マルセイユ大会(グランドスラム)
今週はフランス マルセイユ大会です。

先週に引き続きグランドスラムです。

■【Qualification】

Tanaka-Hiromi JPN [17] 2 (21-16, 18-21, 15-11)1 Asao-Take JPN [16]

という訳で,予選は日本対決。

実績的にも上位の田中-鈴木組がフルセットの勝利。

本戦へと駒を進めました。

浅尾-西堀組,ここまでの戦いを見ると,
何か大きな成長を感じないというか,歯がゆい感じを受けます。

残りのワールドツアー,頑張ってほしいものです。

そして,田中-鈴木組。

先週に引き続き,Main Draw進出です!!

今回はPool戦ではなく,シングルトーナメントで
行われているみたいですね。

■【Main Draw】

<Round1>
Tanaka-Hiromi JPN [46] 2(21-14, 22-20)0 Banck-Günther GER [19]

先週のモスクワ大会で9位タイのドイツチームをストレートで撃破しました!!!

こりゃすげーぞ。

■【Main Draw】

<Round2>
対 Montagnolli-Hansel AUT [14]

またまた厳しい相手です。
Seedが46だから,仕方ないんですけどね。

今度の相手は,先週5位タイ。

厳しいですけど,今の勢いなら何とかなるかも知れません!

次も頑張れ!!!
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-22 09:43 | ビーチバレー
海の日記念大会のあとは
決勝トーナメント初戦で敗退したあと,

端っこのコートで,みんなとビーチバレー!!

こうちゃん,智くん,いがぴー,せいや,キャミくんにハルナちゃんにもーちゃん。

途中までは,カトちゃんとお友達の外国の方もいました。

そして最後にはデフビーチバレー(聴覚障害者バレー)でお馴染みの
ナベちゃんといつも大爆笑の吉田くんも登場。

私に対戦を挑み,勝ってご満悦でした~。。

c0143548_12354128.jpg


写真はジャパンツアースタッフ組のいがぴー(奥)とせいや(手前)

いがぴーは,プレス,演出で活躍しているキューの若手。
とっても一生懸命で礼儀正しいやつです。。

いつもありがとう。

そして誠弥(せーや)。

ジャパンツアーの細々した事は全部彼がやってます。

パラソルが飛びそー! 

とか,

砂が熱いから水まいて~!!

とか。

スタッフの弁当が足りないから,マック行って来て~。

なんてことまで。。

彼がいないとジャパンツアー成り立ちません。

いつもごくろうさま。せーや。

そんな2人,運動神経とフットワーク&チームワークは抜群!!

基礎練したらうまくなりそー。

c0143548_12362251.jpg


チャラ男くん達(笑)

手前がキャミくん。
奥のオレンジがこうちゃん。

どちらもビーチバレー歴は私より長いらしい。

キャミくんはFOVAとか,大会に出るのは好きじゃないみたい。

後半戦は出てみたらどうだろか??

こうちゃんは,私のFOVA開幕戦パートナー。

ムカつく程のイケメンさんです。

でも年齢は私とほとんど変わりません。

意外と“おっさん”です(笑)

9月からオーストラリアに行くとの事で,暫くはお別れです。

ビーチバレー留学!!

ではないですね。。残念。。。


みんなで楽しくゲームした後は,少しだけ基礎練習。

ゲームが,ダラけて来たときは基礎練習が一番だね。

6時過ぎまで頑張って,その後は海岸の目の前にある
焼肉屋で祝勝会!?

この日3位と健闘したかとぅ,ジャパンツアーでお馴染みいがぴー,
ハルナちゃんにもーちゃんと私で談笑しました。

久しぶりのまったりとした時間。

こういう時間も含め,ビーチバレーはホントに楽しい♪

c0143548_12365653.jpg


左がハルナちゃん。

元SANDBLOCKのマスコットガール。

後半は初級者大会で優勝出来るかも!?

右がもーちゃん。

いつもは見ているだけだけど,焼肉食べるからと無理やり
基礎練にまぜちゃいました。

飲み込みは早いし,痩せる為にも一緒に頑張りましょう!!

シャワー代返し忘れちゃった(スミマセン!)
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-21 12:37 | ビーチバレー
ワールドツアーモスクワ大会(グランドスラム) 続き
女子の田中-鈴木組

ここまで良いところなく2敗。

Pool Bの最終戦は

Lessard-Martin CAN [18]との対戦。

4チームのうち最もSeedの低いチームとの対戦。

どちらも2敗同士。

勝ったほうがRound1へ進出します。

正念場でしょう。


一方の男子,

今日から白鳥-朝日組の試合が始まります。

Grand Slamなのに,Seed14!!

この時期とは言え,やはりオリンピックチーム!!

こりゃ期待出来ますよ。。

■Pool L

Ricardo-Emanuel BRA [3]
Asahi-Shiratori JPN [14]
Laciga M.-Bellaguarda SUI [19]
Biza-Kufa CZE [30]

この4チームの総当り戦です。

あのリカルド・エマニエル組がいますね~。

でもBRAチームには強い白鳥-朝日組。
やってくれるかも知れませんよ。

それにしても,Seed1~6までは,GERとBRAが独占。

出場していない国があるにせよ,これはすごいですね。

頑張れ!ニッポン♪

【結果】
田中-鈴木組 

PoolB 3敗 --- 25位タイ 80point

朝日-白鳥組 

PoolL 1勝2敗

Round1
Bruno-Maciel BRA [8] 2(21-12, 22-24, 15-12)1 朝日-白鳥

17位タイ 160point
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-16 09:46 | ビーチバレー
ワールドツアー女子 モスクワ大会(グランドスラム)
日本からは,田中-鈴木組,浅尾-西堀組が参戦。

先週のスイス大会は,どちらも初戦敗退。

やはりグランドスラムともなると,予選ですら簡単に
勝たせてはくれません。

ただ,リザーブだった田中-鈴木組にとって,キャンセルによる
繰り上がりでの出場は大きな意味がありました。

41位タイですが,ポイントも24ポイントGet。
しっかりと加算に成功です。

こういう小さな積み重ねが,やがて大きなものになるのでしょう。

そして迎えたモスクワ大会。

田中-鈴木組やりました!!

■【Qualification】

<ROUND1>
田中-鈴木 JPN[24] 2(21-16,21-17) 0 Andreasen-Vestergaard DEN[9]

<ROUND2>
田中-鈴木 JPN[24] 2(21-18,22-20) 0 Palmer-Jensen AUS [8]

Seed8のオーストラリア,Seed9のデンマークを撃破しての
本戦出場です。

これで25位,80pt以上が確定しました。

明日からの本戦,グランドスラムですから,Pool戦が行われます。

各グループ4チームの総当りで,

1位 → Round2へ
2,3位 → Round1へ
4位 → 25位タイ確定

となるわけです。

同じく本戦から出場の男子 朝日-白鳥組も含め,
今週は目が離せなくなりそうですね。
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-14 20:28 | ビーチバレー
週末バレー!
サラリーマンだから,ビーチバレーは基本,週末だけ。

そんな楽しみが待っていてくれるからこそ,仕事も頑張れる。

明日はお台場ビーチバレー。

幸い,梅雨もどこへやら。
天気予報にはお日様マークも登場した♪

FOVAとお台場ビーチ。

どちらも同じ草大会だけど,使い方はちょっと違う。

FOVAは勝負の場。

お台場は楽しむ場。

勝手に決めた,私の法則(どうでもいい・・)

明日のお台場は5月に約束したパートナー。

仲良しだけど,一緒にやった事もないし,プレーの特徴もわからない。

でもビーチバレーが好きだと言う共通点があればそれでOK!

あっ,チビッ子同士って共通点もあるな。。

たまのお台場。
存分に楽しんでこよっと。

P.S
FOVAでおなじみかとぅくんが,ぴあカップに挑戦します!!
普段,朝から夜まで本当に頑張っているかとぅ。
悔いの無い様に頑張れ!!!
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-10 17:34 | ビーチバレー
JBVサテライト神津島大会
■男子

優勝 西村-今井
2位 瀬田-鈴木
3位 青木-日高
4位 高尾-久末

■女子

優勝 山田-保立
2位 小泉-周藤
3位 駒田-中塚
4位 金田-村上

順当な結果ですね。

男子は今井選手がビーチ転向後初の栄冠。

女子は鵠沼勢がやりました!!

山田-保立組がツアー初優勝です。

心配だった天候もギリギリセーフ。

島の皆さんも本当に優しくて,穏やかな方ばかりでした。


肝心の私の仕事は・・・・。

もう最悪です。。。

前回の国体予選のジャッジがまずまずの出来だったので,
今回も!と意気込んではいたのですが・・・。

ホント情けない。

暫くははやりたくないなぁ・・・。

はぁ~。。。
[PR]
by mbvbeach | 2009-07-06 18:23 | ビーチバレー
7月の予定
■今月の鵠沼常設コート使用状況

7/4(土) ビーチサッカー 6面
7/5(日) KLB 8面
7/11(土) ぴあカップ 10面
7/12(日) ぴあカップ 10面
7/18(土) 藤沢市大会 全面
7/19(日) 藤沢市大会 全面
7/20(祝) KLB 8面
7/25(土) ザ・ビーチ 全面
7/26(日) ザ・ビーチ 全面

現在のコート数は14面です。

この後,8月1~2日は,JBVツアーサテライト鵠沼大会があります。
※男子のみなので,3~4面の使用ではないかと思われます。

この翌週は藤沢市の大会で両日全面使用です。

そして,8/12~16まではビーチバレーJAPANです。

という訳で,鵠沼は殆ど使えないと思った方が良さそうですね。
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-29 14:12 | ビーチバレー
6/13 お台場ビーチバレー
この日は今年初のお台場ビーチ!

鵠沼初心者クラスで、素晴らしいハンドリングからオーバーセットを上げていた加藤くんとコンビを組みました。

まだまだ経験値という部分では足りないものの、周りから、ペアの人誰?と聞かれる程で注目度は抜群。

試合は4チームのリーグ戦。

初戦で夜の帝王と梅沢さんにやられたものの、残り2試合に勝利!

得失点差で並んだものの、ジャンケンで勝ち1位通過しました。

決勝Tは初戦から1位通過同士の対決となりあえなく敗退。

しかしビーチを始めてまだ僅かな期間である事を考えたら立派の一言。

それに、全4試合の殆どを狙われたにも関わらず、試合毎にサイドアウト率を上げてよく頑張りました!

来年には、更に注目されている事でしょう。

組んでくれてどうもありがとう。

景色も雰囲気もほのぼのとしたお台場ビーチ。
朝早くから大勢のスタッフが設営を手伝い、チームワークも抜群でした。
色々と厳しい条件の中、何とか定着させようという姿勢は素晴らしいものがありますね。

また参加したいと思います。
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-17 16:32 | ビーチバレー
ビーチバレーJAPAN&トキめき国体 神奈川予選
6/7(日) 曇り

JAPANツアーの審判部長様から召集がかかり,
審判をやりに行ってきました。

公式戦の審判は,4月のJBVツアーサテライト平塚大会以来,2回目。

スケジュール表を見ると,いやぁびっしり。。。
たくさん私の名前が書いてある。。

JAPANにしろ,国体にしろ,それを目指してみんな頑張って来ている訳で,
審判の判定で・・・。なんて事になったら大変です。

審判をやる時は,国際審判員であり,JAPANツアーでも御馴染み,
里見さんからの言葉を思い出します。

「反則を取るのが審判の仕事ではない」

この言葉を胸に,そして私自身が試合を観ていて思うことでもある,

「審判の存在が気にならない試合」

この2点を特に意識して審判台に立つように心がけています。

【ビーチバレーJAPAN神奈川予選】

副審 黍野-白井 vs 飯田-椿
主審 森川-但野 vs 河野-一川
副審 森川-但野 vs 黍野-白井
主審 渡辺-野口(拓) vs 黍野-白井

【トキめき国体神奈川県予選】

副審 朝日-白鳥 vs ??
主審 朝日-白鳥 vs 矢野-野口(徹)

ローテーションで,決められた順番通りに割り当てが
進んだ事もあり,JAPAN予選,国体予選ともに決勝の主審を務める事になりました。

どちらも決勝に相応しいレベルの高い試合でしたが,
特に国体の決勝戦は,大勢の観客が見守る中での試合となり,
ワンプレー毎に起こる拍手や歓声は,審判をしていても非常に心地よいものでした。

ダブルコンタクトの基準も,試合前に決めていた基準を守れたと思うし,
どちらにも平等なジャッジという点では及第点でしょうか・・・。

まだまだ,私自身の課題はたくさんありますが,平塚大会の時よりも
格段に落ち着いて台上にいられた事,細かいプレーもしっかりと判断できたこと
こう言った部分は大きな収穫でもありました。

今後,審判をする機会も増えてくると思いますが,どの試合でも同じ気持ちで
平等にジャッジが出来る様に努力していきたいと思います。

参加した選手の皆様,協会の皆様,公文国際学園の皆様
お疲れ様でした。
[PR]
by mbvbeach | 2009-06-08 17:01 | ビーチバレー